遺贈寄付/おひとりさま/おふたりさま/内縁関係/事実婚/同性婚/ペット/配偶者居住権など様々なケースに対応しています
SEARCH

「遺留分」の検索結果9件

遺贈寄付で相続人が遺留分侵害額請求をしないようにしたいときの付言

私が【NPO法人X】に寄付したのは、子どもたちを人身売買の被害から救う団体を応援したいと思ったためです。 自分の相続分が少ないと感じるかもしれませんが、私の思いを汲み取り、遺留分侵害額請求をしないようにお願いします。 注:本文例の作成にあたっては 一般社団法人 全国レガシーギフト協会の「付言事項の文例集」を参考にさせていただきました。

遺言書の作成手順

遺言書はいきなり筆を取って書き始めると失敗しがちです。以下の流れに沿って進めることで、必要な検討を漏らさずカバーし、失敗リスクが少ない遺言書を仕上げることができます。 遺言書の作成手順 誰に何を渡したいか、まずは思いのままに書いてみる相続税の問題を検討する遺留分を侵害していないか確認する寄附先の受入体制について確認する遺言書の内容を再度吟味する遺言執行者を検討し、必要に応じて選任・依頼する付言を検 […]

配偶者に全財産を残すときの付言

子どもがいるケース わたし亡き後も【妻X】が生活に困らないようにわたしの財産はすべて【妻X】に遺すことにしました。 子どもたちはそれぞれ立派に独立しているので、遺産がなくてもしっかりやっていけると信じています。 わたしの思いを尊重して、家族仲良く幸せに暮らしてください。 子どもがいないケース きょうだいがいる わたし亡き後、【妻X】が生活に困らないよう、わたしの財産はすべて【妻X】に遺すことにしま […]

遺言書Q&A

遺言書は自分で書けますか? 遺言書を書くこと自体は簡単です。 しかし実際には遺言書を書き始める前に、遺留分を侵害していないか、手続き上の問題はないか、税金上不利になっていないかなど多方面での検討が必要です。 さまざまな検討を経て、最終的に数行の遺言書に仕上がることもあります。 必要な検討が漏れていると、せっかくの遺言書が無駄になるばかりか、かえってトラブルの原因となる可能性もあります。 遺言書の失 […]

音信不通の相続人に残す付言

【音信不通の長男○○】へ 【音信不通の長男○○】と連絡が取れなくなって、とても心配しました。あなたの帰りを待ち望みましたが、残念なことにこの願いは今でも叶っていません。 母さんの面倒は【次男○○】が見てくれるそうです。そこで私の遺産は母さんと【次男○○】で分けることにしました。 不満はあるかもしれませんが、私の意を汲み取り、遺留分侵害額請求などを行わないことを願っています。 MEMO 音信不通の相 […]

前婚の子と再婚後の家族に財産を残す

1 東京都○○区○○1-2-3の自宅マンションを妻○○に相続させる。 2 預金のうち500万円を先妻との間の長男○○○○に相続させる。 3 預金の残り全部と株式を長女○○に相続させる。 4 その他のすべての財産を妻○○に相続させる。 MEMO 再婚で最初の配偶者との間に子がいる場合は、遺言書がないと知らない者同士で遺産分割協議をすることになるため、負担が重くなります。遺言書の必要性が特に大きいとい […]

全財産を配偶者に残す

私は、全財産を夫○○に相続させる。 わたしは、一切の財産を妻○○に相続させる。 MEMO 子がいない夫婦の場合、きょうだいが法定相続人となりますが、きょうだいには遺留分がありません。 全財産を配偶者に残す旨の遺言書を書けば、すべての財産を配偶者に渡すことができます。 残された配偶者ときょうだいとの今後の関係性にも配慮したいときは、付言でメッセージを残す工夫が考えられます。 あわせて読みたい→配偶者 […]

特定の子に多くの財産を残すときの付言

長男【X】は病気で十分に働くことができないため、私は自宅を【X】に残すことにしました。 次男【Y】と長女【Z】の遺留分を侵害することになってしまい、申し訳なく思っています。 ですが二人には十分な収入があるので、私の希望を汲んで、【X】に遺留分侵害額を請求しないでください。 【取り分が少ない子X】には十分な財産を残してやれず、ごめんなさい。 でも、立派に独立し、安定して生活を送っているから心配してい […]

配偶者に多く財産を残す

私はお母さんと結婚してとても幸せな人生を歩むことができました。若い頃は私の収入が少なく、お母さんにとても苦労をかけましたが、お母さんは懸命に私を支えてくれました。 お母さんへの感謝の気持ちとして、また、今後もお金に苦労しないで欲しいと願って、お母さんに多くの財産を残すことにしました。 私の気持ちを汲んで、【子X】と【子Y】はお母さんに対して遺留分侵害額を請求しないようにしてください。 財産はきょう […]