遺贈寄付/おひとりさま/おふたりさま/内縁関係/事実婚/同性婚/ペット/配偶者居住権など様々なケースに対応しています

自宅を長男に渡し、他の子には長男から一定額を支払わせたいとき

主な遺産が自宅しかないのに、3人の子がいます。長男が同居しているため、自宅を長男に相続させ、他の2人の子には長男から一定額支払わせたいと思います。遺言にはどう書けばいいですか?
第1条 私の所有する別紙1の土地および別紙2の建物を長男○○に相続させる。

第2条 長男○○は、前条の土地及び建物を相続する負担として、長女○○および二女○○に対し、各金XXX万円を支払うものとする。

遺言書の失敗は取り返しがつきません
自分で書く場合でも一度は専門家のチェックを受けましょう
オンラインで遺言の相談ができるweb遺言相談室はこちら