遺贈寄付/おひとりさま/おふたりさま/内縁関係/事実婚/同性婚/ペット/配偶者居住権など様々なケースに対応しています

相続人の廃除

遺言者は、長男〇〇〇〇(昭和〇年〇月〇日生まれ)について、平成〇年ごろから遺言者に対する度重なる虐待があったことから、相続人から廃除する。

遺言書の失敗は取り返しがつきません
自分で書く場合でも一度は専門家のチェックを受けましょう
オンラインで遺言の相談ができるweb遺言相談室はこちら